温泉が美肌にいい理由、効果的な入り方

温泉が美肌にいい理由、効果的な入り方

温泉が美肌にいい理由、効果的な入り方

温泉は日本全国にあり、地元の人や観光で来た人にも親しまれています。

 

 

そんな温泉は疲れを取ることも出来ますし、コミニュケーションの場であったりするのですが、実は女性の関心事である美肌にもいいのです。

 

 

温泉に浸かれば肌が綺麗になる 

 

 

 

温泉が美肌にいい理由には複数ありますが、まずは体の内側から温めてくれる事です。体が温まれば血流が良くなります。すると酸素や栄養分が活発に供給されるようになります。

 

 

血液の流れがスムーズになれば、栄養が肌に届けられやすいのです。他にデトックス効果も期待できます。温泉により体が温められるので、新陳代謝もアップします。肌に溜まっている老廃物を排泄する作用が強まります。それから温泉には肌を美しくする成分が含まれています。例えばナトリウムは肌のデトックス作用を期待できて、肌に溜まっている余分な老廃物を浮かす働きがあります。

 

 

それを洗い落とす事ができるので、肌がツルツルになるのです。また硫黄や炭酸ガスは血行が良くなります。肌の血流がアップすれば栄養素が肌にスムーズに運ばれるので、美肌になります。

 

 

効果的に温泉に入るには

 

 

まずは適度に水分とカロリーを補う事です。温泉に浸かる時にはいつも以上に湯船にいる時間が長くなります。長い時間温泉に入る事は意外とエネルギーを使います。

 

 

せっかく温泉に来たのだからと無理してでも長めに浸かろうとする人がいます。でも、入浴により体力を奪われて体調を悪くするのは避けたいものです。ですから、温泉に浸かる前には適度な水分補給をして、おにぎりなどのすぐにエネルギー変換できるような食べ物をあらかじめ食べておくといいでしょう。それからせっかくですから、メイクは落としていきましょう。温泉成分が肌に浸透しやすいようにするためです。メイクをしたままではせっかくの温泉美容成分も肌に吸収されない事になります。日本は温泉がたくさんある国です。地元でも隠れた温泉があるかもしれません。自分が住んでいる近くに温泉がないか調べてみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ